マイクロ波エナジーハーベスティングによる環境モニタリングセンサの開発

三谷 友彦
(京都大学 生存圏研究所 助教) ※現職 准教授

2012年10月15日月曜日

宇治キャンパス公開2102(10/21-22)

直前のご連絡となってしまいましたが、今年も宇治キャンパスの一般公開が10/20(土)、10/21(日)に開催されます。我々が普段実験しているマイクロ波送受電実験棟だけでなく、宇治地区の研究所にある様々な研究をみることができます。参加無料ですので、ぜひお越し下さい。

http://www.uji.kyoto-u.ac.jp/open-campus/2012.html

6 件のコメント:

  1. 飯田敦夫@京都大2012年10月30日 15:15

    三谷先生こんにちは。
    京都大学HPにも一般公開のことが載ってましたね。
    http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news7/2012/121021_1.htm
    なんとなくクリックしたら見覚えのあるトゲトゲの部屋があって「これは!」と思いました。
    盛況だったようで、こっちまで嬉しくなりました。
    個人的には子供達が傘袋ロケットで遊んでる写真が一番好きです。

    今後もお互いに励みましょう!

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます!おかげさまで、2日間で2500人近く(過去最高)の来場者数だったそうです。これも山中先生効果でしょうか(笑)。また、是非飲みに行きましょう!

      削除
  2. 小倉(ジャパンプライズ)2012年11月7日 9:48

    2日で25000人!すごすぎる。。。

    返信削除
    返信
    1. 小倉さん、2500人です。一桁違います。。。

      削除
    2. 小倉(ジャパンプライズ)2012年11月7日 16:54

      ほんとだ(大泣)
      ところでNexus7の使い勝手はどうですか?カメラから直接データが落とせるって便利そうですね。

      削除
  3. nexus7は、カメラ機能を除けば極めて使いやすいです。カメラレンズがディスプレイ側しかありませんので、自分を撮影する以外の写真機能はほとんど使えないと思って頂いた方が良いです。
    私自身は写真は基本的にデジカメで撮りたいので、余計なアプリなしでnexus7とデジカメを直接接続できるのは大変助かりますし、タブレットにカメラ機能がなくても大して困りません。

    返信削除