マイクロ波エナジーハーベスティングによる環境モニタリングセンサの開発

三谷 友彦
(京都大学 生存圏研究所 助教) ※現職 准教授

2011年12月23日金曜日

よろしくお願いいたします。

2012年度研究助成に採択されました京都大学生存圏研究所・三谷友彦と申します。
研究テーマは「マイクロ波エナジーハーベスティングによる環境モニタリングセンサの開発」です。
我々の身近にある携帯電話や無線LANといった電磁波(マイクロ波)を回収し、
環境モニタリングセンサの駆動電力源とすることを目指して研究を実施します。
これから1年間、よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿